ジャズ塾


 八戸ジャズ楽団では毎月第1土曜に小中野のいわぶち響堂にて「ジャズ塾」というジュニアライブ、またはライブリハーサルを行っております。ジャズならではのフットワークの軽さを生かして子供達の発表の場を必ず毎月設けております。毎月発表できる場所があるというのは本人にとって大きなモチベーションになるのは間違いありません。本番は最高の練習です。我々の世界ではセッションとも言いますが、人前で本番をたくさんこなし質の高い練習を繰り返すことがステップアップに繋がります。

 日本の音楽教育と言えばまず吹奏楽が思いつきますが、吹奏楽部を辞めるのと同時に練習量も落ち、目標を失い、最終的に音楽を辞めたのではどんなにコンクールでいい結果を出しても意味がないのです。そうならないように今から色々な音楽を変幻自在に演奏する楽しさを体に染み込ませ、本当の音楽の楽しさを知ってもらいます。ジャズの醍醐味である即興演奏というソロスペースにおいて、自分の中から絞り出したフレーズを使って演奏する責任とその楽しさを知ってもらいたい。管楽器のみ個人レッスンも毎週行っております。

 個性と個性がぶつかりあってこそのジャズ。一番必要なのは集団の中にいようがいまいがしっかり自分と向き合えること。目標を持って独りぼっちでも戦えるハートを持つこと。それが自分の演奏をアピールする力になります。そのために今は個人のスキルアップを目指し、しっかり楽器を鳴らす技術を身に着け、柔らかくも強く芯のある音色を得て、ジャズミュージシャンとして覚醒する日に備える。我々が手伝えるのはスタートラインまで。そこから先は自分だけの音を探す終わらない旅の始まりです。

 八戸ジャズ楽団は「一生音楽を続けていきたい!」という熱いハートと、ジャンルにとらわれない音楽に対する柔軟な感性をマシューズ校長先生の楽曲を通して養うためのジャズバンドです。今までの音楽教育や習い事になかった「JAZZ」というツールを使ったアプローチで八戸に一人でも多く自由に音楽を楽しみ、一生続けていくような子供達が増えることを願っております。


☆ジャズ塾詳細☆

 ○場所:いわぶち響堂(〒031-0802青森県八戸市小中野8丁目5-13 TEL:0178-22-2741)

○日時:毎月第1土曜 (17:30から音出しできるように集合)

○持ち物:楽器、譜面台、筆記用具、メモ用ノート、ツバ用タオル(管楽器)ドラム、ピアノはあります。
○参加資格:中学生以上の楽器をお持ちの方
○費用:基本無料(会場が変わった場合会場費がかかる場合があります)
○お子様が入団した場合、希望者に無料個人レッスンも行います。(管楽器のみ)
○大人の方はコーチ陣が主催する様々な初心者向けジャズセッションにご案内することが可能です。

お申し込みはこちらからどうぞ。

ジャズ塾に申し込む